2009年03月07日

行って参りました。

3月2日(月)
大阪城ホールでの、
サラ・ブライトマンのコンサート行って参りました。

大阪城ホールは、
大阪城の中にあるのかと、思ってました。

この場所は、
時代の修学旅行以来です。

早めについたので、
散策すると、
球場発見!!
P1000784.JPG
静かでした。。。

公園内で、路上ライブやってる、
5人組の女の子達がいました。
とっても、上手です。
メジャーデビューできるとイイね るんるんるんるん

ここから、
本題ですが・・・。

サラ様、
どうして、
声が裏返ったり、
ダミ声になったりしないのですか???

美しさ。というものは、通り越しています。
神々しさに、
激しく叩きのめされる感じです。

ふぅ〜

新しいCDの楽曲は、
デュエットが多かったので、
コンサートでは、
ソロで歌うのかな、と思っていたら、

CANTO DELLA TERRA (邦題:大いなる世界)
で、男性歌手が登場。
これは、
アンドレア・ボチェッリとのデュエットなので、
一瞬、彼かと思ったら、
ヘアスタイルが違う。
舞台の上を、しかっりと歩いて来る。
違う人でした。

今回、ツアーのゲスト歌手、
アレッサンドロ・サフィーナ(ジョージ・クルーニー崩れのような・・・)

彼とのデュエットは全部で、3曲。
どれも、どれも、
素晴らしいものでした。

が、聞き比べてください。
2つの、【カントデッラテラ】

ツアーバージョン:サラ&サフィーナ


オリジナル:サラ&ボチェッリ


どちらも甲乙がつかないんですが、
私は、ボチェッリの【地を這う様な声】が、
大好きなんです。
力強く、
覆い尽くされてしまうような。
元々が彼の曲なので、
馴染んでるのでしょうか。

とにかく、
デュエット好きな私としたら、
ツアーでのサフィーナさんの存在は、
必要不可欠であります。

もう一つのデュエット
サライ・クイ いつもここに

この曲、聞いたコトがあると、
思ってたら、
映画【パールハーバー】のテーマ曲でした。
その頃、
ベン・アフレックが好きだったので、
見に行きましたけど、
映画のほうは、
日本人からしたら、
コメントしずらいものが・・・ね・・・。

原曲の歌詞は英語なのですが、
サラ様が、
イタリア語とスペイン語の方が、
クラシック音楽に乗せやすく、歌いやすい、らしい。と、
したそうです。



こちらは、
お二人のデュエットなので、
感動ものでした たらーっ(汗)

あと、最後のデュエットは、
【オペラ座の怪人】

『歌え!!』『歌え!!』『歌え!!』
と、まくし立てる、怪人役のサフィーナさんに、
音階を上げて歌い続ける、
クリスチーヌ役のサラ様。

あの声は、なんなんですかね〜???
一体、どこから、
どんな努力をすれば、出せるのか???

サラ様の声は、
【サラという種類の楽器】ですね。
完璧に奏でられている。

【Red Riding Hood Rap】
で、アリスか赤頭巾ちゃんに扮したサラ様が、
演出で自転車をこぐ場面があったのですが、
この方の生活に、
自転車をこぐコトなんてあるのでしょうか わーい(嬉しい顔)
全く、結びつかない。
ゴージャスな彼女が、
自転車をこいでいたら、
かなり、驚きひらめきデス。

20分のインターバルを除いて、
きっちり2時間のステージでしたが、
一箇所だけ、
【ヒッ】ってなった以外(音がずれてる訳ではないです)
最後まで、美しく歌い上げていただき、
大満足のコンサートでした。

彼女の声には、
いつも心かき乱されます。
音楽とは、そんなものでないでしょうか?

今後も、
私はサラ様のCDを買い続けるし、
もし、日本でコンサートがあれば、
又、行きたいです。

他のステージの様子を、
ネット検索したら、楽しみが半減すると思って、
何も知らずに行ったので、
感激し続けるコトできました。

You Tubeに、
他の国で行われたコンサートの模様が、
隠し撮りされてるものが、たくさんあります。
悪い人がいるものですね〜。

でも、その他のサラ・ブライトマンには、
楽しませてもらえます。
探されては、どうでしょうか?

生サラ様、
かなりなデトックス効果は期待できますよね。
前回も、今回も
体調最悪だったのに、
コンサート終了時には、
元気になってます ぴかぴか(新しい)

旅疲れはありましたが。

にほんブログ村 野球ブログへ


ブログセンター

banner_12.gif


posted by りろりろ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115254890

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。