2009年02月26日

会えないのね。

明日の高知への、
野茂様参拝は、中止となりました。

どうしても、外せないコトができて・・・。

私にとったら、

そんなもの!!そんなもの!!そんなもの!!

なんですが・・・。

仕方ないです たらーっ(汗)

又、出会えるチャンスはありますよね。

まるで、ストーカーですかぁ あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

にほんブログ村 野球ブログへ


ブログセンター

banner_12.gif


posted by りろりろ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強い人

ちょっと前ですが、
年末くらいだったかな?

NHKの【その時歴史がうごいた】
の放送終了のニュース。

もう、ネタが尽きたかな?
そう思ったけど。。。

白洲次郎

数年前、
たまたま見た回の登場人物です。

変わった名前だな。

他にこの苗字で知っているのは、
作家の白洲正子さんだけ。
なんと、白洲次郎氏は正子さんご主人でした。

強く心ひかれ、白洲さんについて書かれた本を探してみました。

まず、
【プリンシプルのない日本】


かなり、固い読み物では、あったけど、
負けずに読み通しました。

結局【プリンシプル】の意味は掴みきれず、
その後、手にした、

【白洲次郎のダンディズム】


で、納得したのです。

プリンシプル・・・【規則】【原理】【通則】【法則】 
          《意味わからず》

      ・・・筋を通す。
          《わかりました》

最初に【ダンディズム】を読めば良かったのだけど。

通産省を作った男

白洲次郎氏が日本政府で、仕事をしていた時代、
融通を利かせ、甘い汁を吸おうとする役人たちと、
戦っていた。

戦前戦後(第二次世界大戦)も現代も変わらないコトに、
なんだか、おかしさがこみ上げます。
以前、読んだ三島由紀夫氏について書かれた本に、
(確か、井沢元彦著だったと思う)
由紀夫氏の父親が、政府の役人で、
汚職かなにかで、
左遷か罷免かされたような話があったように思います。
時代は、昭和の初期の頃だったか。
日本は、ずっとこんな感じで進んできたのでしょうか???

数年前、半島の北の国が自然災害で食料が不足し、
人民が飢えていると、ニュースで取り上げられていました。
各国から送られる支援物資は、政府の上層部が独占し、
それを、売って私腹を肥やしていると。

困った国だなぁ、
と思っていたら、過去、日本でも同じコトが・・・。
役人はアメリカからの食料を横流しして、
私腹を肥やしていたというのです。

そこで、白洲氏は、
日本に届けられる物を管理する通産省を作った、というのですが。

見た目も、行動も、言動も、
どこを取っても、
『かっこイイ!!!』
としか、言葉が出てこないです。

現代に白洲氏がいたら、
中川さんの、
『あの〜、ふぅ〜。』
『どこだぁ?』
に、どんなコメントをくれるのでしょうか?

パンチしながら、私、笑ってます。

中川さん、好きだっただけに、残念です。

こちらで、
【その時歴史がうごいた】の白洲次郎氏の回を見るコトができます。

NHKでも何度も再放送されているので、
ご覧の方は多いでしょうけど。
私も3回くらい見ました。

以前は、youtubeで、
白洲次郎氏の他の番組のがあったんですけど、
今、消されたみたいです。
残念。
保存しとけばよかったです。

ちょっと前から、白洲氏のコトが、
チョクチョク取り上げられてたので、
何かな〜と思ったら、
2009年2月28日(土)から、
TVドラマが始まるみたいです。

このドラマ
白洲次郎
NHKドラマスペシャル(全3回)


私には長期ドラマを見る、体力も根性もないので、
3回で、よかったぁ〜。
って、3回目が、2009年8月放送予定になってますよ。

やめてよ〜。

まとめてから、やってよ。

レッドクリフ@とAですかぁ?

気持ち繋げるのが、疲れます。

楽しみではあるんですけどね。
映像にされると、
私が読み物から思い描いた白洲次郎氏の実像が、
ぶれるような気がして、
なんだか、不安なんです。
映像で見せられるほうが、
絶対、ステキに決まってますもん。
過剰に、作り上げられるのはイヤだな。

と言いながらも、見るんですけど・・・わーい(嬉しい顔)

コチラは、馬場啓一氏の著書から抜粋した、
白洲次郎のお言葉
です。

@一番やりたいことは、百姓
A一人くらいはこういう人間がいてもいい
B人様にしかられたくらいで引っ込むような心臓は持ち合わせがない
C自分の良心はきれいだと思っているから何を言われても平気
D恵まれて来た人間は心して生きよ

E女に男のものがわかるわけがない

Fネクタイをしていなくてごめん
G葬式無用、戒名不用

G番‥‥特に好きな言葉です。
これが言える人はなかなかいないのでは。
E番‥‥女性蔑視の言葉ではなく、
自分が身に着けるものは、自分が選ぶ、といったコト。
私も思います。男の持ちたがるものは、女にはわかりません。
反対に、女の持ちたがるものは男にはわからないでしょう。
D番‥‥裕福に生まれた人は、
下の者への気遣いを忘れてはいけない。
白洲氏は、人々が平等であるとは決して言いませんでした。
違いがあると知った上で、下働きの人達への、
優しい心遣いのする人だったといいます。
偉いほど、恵まれた環境にいるほど、自分より下だと思う人を、
馬鹿にする人間を知っています。
それを戒める言葉なのでしょう。
C番‥‥良心がキレイだとは、私はとても言えないけど、
こうありたいな、と日々努力(してないか・・・)しようかと、
思います。

まぁ、私の場合、プリンシプルな生き方より、
フレキシブルな方が自分らしいとは、思いますが。
白洲次郎氏のような頑なといわれようと、
意思を曲げず、感情をむき出しにして、
巨大な力と戦い、
なし終えたと知ると、
静かに立ち去る潔さに、
女性でなくても、男性であっても
魅かれるのではないでしょうか。
  
こんなステキで強い人が、
現代にもいてほしいです ぴかぴか(新しい)

本の帯にあった言葉。
『戦後史の隠された巨人』


にほんブログ村 野球ブログへ


ブログセンター

banner_12.gif


posted by りろりろ at 02:49| Comment(2) | TrackBack(0) | TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

前へ、前へ。

フジTVの【サキヨミ】で、
長嶋さんとウェンツ瑛士のミニ対談を見ました。

長嶋さんの生への執念、執着は、
感動します。
凄く凄く、感動します。

うちのハハは、
16年前に脳梗塞で8ヶ月間も入院し、
3度も開頭手術を受けました。

決して、以前のハハに戻るコトはなく、
壊れてしまいました。

若かったハハは、
若年性の痴呆症と診断され、
『できない。』
『わからない。』
と、繰り返す毎日です。

もう聞き飽きた。

長嶋さんをTVで拝見する度、
病と闘い、決して負けない強さに、
ハハとの違いを感じ、苛立ち、
当たってしまうコトもあります。

これが、彼女の普通なのだから、
と思いつつも・・・。

長嶋さんて人は、
一体、なんなんでしょうか???

私は彼の現役時代は知りません。
チョル彦(ちち)から、
かなりなスパースターだったと、
聞くだけです。

よ〜く分かります。
あの異常な人気。
長嶋さんの姿を見た人々の反応を見れば、
どれほど、彼が愛されているかが。

長嶋さんの100分の1でもイイから、
ハハにも強くなってほしいけど、
思うようにはなりません。

5分前のコトですら、
憶えていないんだから。

長嶋さんの、
『前へ、前へ。』
の精神は、
ハハには難しいのかなぁ。

ただ、私達家族は希望を捨てず、
ハハを
『前へ、前へ。』
と押し出して、いくつもりです。

だから、
長嶋さんに、いつまでも、いつまでも
お元気で、今以上に、よりお元気になられることを、
お祈りします。

今日、お年を言われてましたが、
【73歳】
びっくりです。
かなりな、おじいちゃんなのですね。
それで、

『監督をいつかやってみたい。』

私、ここで泣けました。

私にとっても、
長嶋さんは、
キラキラ輝くお日様みたいです。

私、こんな人になりたいです。

明日も闘います。

ありがとう、
長嶋さん。


゚・*:.。.☆.。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。.☆.。.:*・゚゚・*:.。.☆.。.:*・゚

話は変わって、
WBCの代表候補から、5名の選手が外されました。

キャッチャーの細川さんが外れたというコトは、

城島(マリナーズ)、石原(広島)、阿部(巨人)

の3人だけど、実質2人ですよね。
阿部ちゃんは肩が本当ではないのだから。
DH争いで、松中さんが阿部ちゃん負けたってコトですかね?

打って守れるキャッチャーなら、
日ハムの高橋さんなんか、
選出しても良かったんではないでしょうか。

松中さんが、
怒ってましたね。
あれは、かなり怒ってましたね。
外された理由が怪我なら。って。

なんだか、私、不安になってきました。

でも、楽しみでもあるんですけど。

外された選手の気持ちを考えると複雑〜ですなぁ。


にほんブログ村 野球ブログへ


ブログセンター

banner_12.gif


posted by りろりろ at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

サラ・ブライトマン

2009/3月2日(月)
19:00〜
大阪城ホール

このコンサートに、愛媛から行かれる方、
いらっしゃいますか?

もし、空港か会場で出会ったら、
声かけてください ひらめき

って、誰かもわからないですね わーい(嬉しい顔)

私は、3月2日の朝の飛行機で行く予定なんですけど、
夜までの時間をどうやって潰そうか、考え中。。。

まだ、野球はやってないだろうし、
美術展も興味わくものは、
関西地区では、現在やってないです。

大阪は、どこに行けばイイんですかね〜?

ケーキバイキングの食べ放題があるので、
そちらには行ってみたい 手(チョキ)

夜までの時間を、どう潰すか。
ちょっと、難しいです。

前回、サラ・ブライトマンのコンサートの時は、
5月でありながら、インフルエンザにかかってました。
高熱を押しての旅行だったので、
夜までホテルで寝てたんですが・・・。
【周りの人への感染のほうが心配ですねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

あちらで、お友達ができればイイんですけど るんるん


ブログセンター

banner_12.gif


ラベル:大阪城ホール
posted by りろりろ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

オールスターゲーム

今日、
NBAオールスターゲームの中継があった。

今回の会場は、アリゾナ州、フェニックス。
フェニックス・サンズの本拠地。

2009021621520000.jpg

現在は、サンズでプレーしているシャックと、
以前(前の前)在籍したチームのコービー・ブライアントが、

Wで、MVPを受賞した。


シャックは、
『チームに2人のスターはいらない。』
と、言っていたけど。
そのせいで、レイカーズを出ていったのかな???
アメリカ人、ハッキリとものを言いますね〜。

離れて、他のチームから相手を見るコトで、
やっとお互いの素晴らしさを理解できたのかも。

コービーが高卒ルーキーで、
初めてNBAへ入ったのでしたかね???
ずっと前のコトなので、忘れてしまったけど。

コービーDadも、元NBAの選手で、
その子共が、NBAへというコトで、
当時、私が買っていた【HOOP】と【ダンクシュート】では、
常に特集が組まれていた。

なつかし〜 わーい(嬉しい顔)

コービーの名前は、
Dadが日本を訪れた時、
神戸ビーフのおいしさに感動して、
生まれた息子に、
【神戸⇒こーべ⇒KOBE】
とつけたとか。

コービーが私のHEROであったコトはないけど、
好きな選手の一人では、あるかなぁ。
年々、腕に刺青が増えてきたのは、
好きじゃないけど。

刺青が美しいと思ったのは、
デニス・ロッドマンくらい。

昔、
生シャックを見た。
日本で、NBAのエキシビジョンマッチがあって、

でかいの、何のって。

アレは圧巻。
NBA一の小さい選手、マグジー・ボーグス(160cm)を、
高い、高いしてあげてのダンクシュートには、
爆笑でした。

そのシャックが、
36歳
おっさ〜ん。

でも、
まだまだ、頑張って モータースポーツモータースポーツモータースポーツ

シャック&コービーの2ショットは嬉しかったのよ かわいい

ケビン・ガーネットも、
生で見た。
ミネソタ・ティンバーウルブスに在籍してる時。
上等なチョコレートを溶かしたような、
光沢のある肌だった。

あ〜、NBAの試合、生で見たいワ。まじ。


ブログセンター

banner_12.gif


posted by りろりろ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。